--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告  TOP

2009/04/24

ひたちなか食べ歩きツアー

今日は職場の後輩と
前の職場の後輩の3人でひたちなか市の方へ行ってきました
柏で待ち合わせして、特急に乗って勝田へ
最初は、前の職場でよく行っていたラーメン屋さんで
いつも頼んでいたスタミナ冷やしラーメンを食べ
スタミナ冷やし
それから、フリー切符を買って
ひたちなか海浜鉄道に乗り阿字ヶ浦へ
ひたちなか海浜鉄道
自分が生まれる前から走っている気動車ですね
元々は国鉄で走っていたものですが
ここでは、いまだ現役です
前は茨城交通と呼ばれてましたが
昨年に第3セクター化されて、ひたちなか海浜鉄道になりました
地元では湊線と呼ばれてますので、そちらが一般的になってますね
そんな訳で、阿字ヶ浦に到着
阿字ヶ浦駅
海の方まで出て、再び駅に戻ってきただけですがw
まあ、海水浴場ぐらいしかないので・・・
那珂湊駅
そんな訳で、続いては那珂湊に
ここには車庫があって
国鉄時代の現役時代の色に戻した気動車がとまっていたりします
ホームから見える車両も、もちろん今の現役です
4月29日に開業1周年で
国鉄時代の色に戻した気動車を3両つなげて走るようで・・・
駅で町のマップをもらって町を散策
後輩が甘いものが食べたいと言う事で
それに乗っている『あべ川きうち』というだんご屋さんへ
お団子~
なんでも、もち米じゃなくて小麦の粉で作るそうで
それにみつをからめてきな粉をまぶしたもの
あとで調べたのですが、どうも大洗の伝統菓子である
みつだんごというものみたいです
食感が変わっていて、とても美味しかったです♪
そこからしばらく歩いて、みなとぱんというパン屋さんへ
そこのあんぱんが、地元で美味しいと有名だそうで
なんでも昼過ぎにはなくなるそうですが
まあ、さすがに那珂湊に着いたのが
夕方だったのでありませんでしたw
TVでも紹介されたみたいですよ?と
後に行ったお肉屋さんの店員さんが話してました
機会があれば、買ってみたいw
パン屋さんから、後輩が行っている
市場にあるお寿司屋さんが近いということで
せっかくなので、行ってみました
回転のお寿司屋さんですが、市場の中にあるのでネタが新鮮
お寿司~
ネタが大きい!本当に美味しかったです(´¬`*
3皿ぐらいのつもりが5皿も食べました・・・普通に食事ジャン!w
それから、途中でみつけたお肉屋さんへ
メンチカツを注文して駅に戻りながら頬張ってましたw
揚げたてというのもあったのですが
肉が甘くて、今までに食べた事がないくらい凄く美味しかったです
再び勝田に戻り、普通電車のグリーン車に乗って帰ってきました

久しぶりに、これでもかって食べまくってましたw
那珂湊も美味しいものがたくさんあっていいですね~
また行きたいです♪

スポンサーサイト

23:59 | 旅行COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2008/10/20

旅行に行ってきましたヽ(´ー`)ノ

前の職場の旅行で磯部温泉に行ってきました
上野から高崎線で高崎へ出て、信越線を乗り継ぎ
磯部に到着
磯部駅へ到着。そこから徒歩で旅館へ
旅館に到着
ここが今回の旅館でした
温泉は、まあまあって感じでした
料理とか旅館の設備的には微妙・・・
まあ、この辺は毎回、何かしらケチがつくんですが・・・(^^;
夜は後輩と駄弁ったり、F1見たりw(ぇ

朝起きて朝風呂に入って朝食食べて
9時半過ぎの電車で横川へ
横川鉄道ぶんか村
横川鉄道ぶんか村へやってきました
横川駅に隣接していた横川機関区を改造
した施設です
資料館(旧・JR東日本・横川機関区庁舎)
その建物が、そのまま資料館になっていたりします
ここに来るのは2回目ですが
今も思うのですが、横川~軽井沢の廃止はもったいないと思ってます
鉄道の設備的にも、文化遺産的なところですし
急勾配を電車の後ろに機関車をつけて押すというのは
なんとも迫力があったものです
これが動かせます
一部の線路は、まだ残っていて
そこを、この電気機関車で有料で講習を受けないといけませんが
動かすことが出来ます
ただ、動かせる線路がかなり短いのですけどね~
なので、速度もあまり出せません
まあ、もともと急勾配を昇る為の機関車でしたし
それほど速度は出せないですがw
ちょうど、この写真を撮った辺りで
廃線前に撮影に来たことがありまして
ずいぶん変わってしまったな~って思いますね
電車とか機関車も、いろいろと展示されていますが
ザッと見るだけなら、1時間もあれば見れる場所です
ただ、ちょっと寄ろうか?という場所じゃないですからね・・・(^^;
帰りは高崎で途中下車をして、ラーメンを食べて
熊谷と大宮でアイマスをしてきましたw(ぁ

それなりにリフレッシュは出来た気がしますが
なんだか、余計に疲れたような気も・・・(^^;

23:45 | 旅行COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2008/07/21

戸隠に行ってきました

昨日の晩から戸隠へ
いつものように、行くのはうずらやさん
大権現盛りときのこのてんぷらの盛り合わせ海老天
今回も大権現盛りときのこのてんぷらの盛り合わせ
そして、海老天(´¬`*
朝食をほとんど食べてない状態なので、ガッツリとw
ここは店員さんもすっごくいい雰囲気で、いいお店ですね
主人が各テーブルに回って挨拶にも来てくれます
さすがに何回も来ているので、顔も覚えられましt(ぁ
サントリーさんから、このお店監修のそば茶が出てます
っ【http://www.suntory.co.jp/softdrink/sobacha/
ご主人曰く、秋にリニューアルして出るとのこと
このCMのラストに出てくるのがお店のご主人です
ここで飲むそば茶がこれまた美味しいのですよ
そばも同様に買って帰るのですが
お店と同じ味はそばもそば茶もうまく出せないんですよね
やっぱり、水が大切なんでしょうね

その後、いつものお土産を買うのに
そばまんじゅうの製造元さんに立ち寄りました
そばまんじゅうの製造元
戸隠神社の貴重なお供えのものを戴いたのですが
家に帰るまでに崩れちゃった・・・(´;ω;`)
仕方ないけど、きちんと仏壇に供えて置きました
ここで冬でしかお店に卸していないお菓子や
ここでしか売らないお菓子もあるので
戸隠でお土産を買うのは、いつもここですね
どこかは秘密。見逃しやすい場所とだけw

その後は長野市内の温泉へ
長野県庁に近い裾花峡温泉「元湯うるおい館」です
裾花峡温泉「元湯うるおい館」
宿泊施設もある温泉です
前にも来た事はあるんですが
こんなにお湯が熱かったっけ?(;´Д`)
あまりにも熱いので、水シャワーを浴びてきて入ったり
外で涼んだりを繰り返してゆっくりしました
ここのマッサージチェアはフィット感抜群で好きです
凄くいいマッサージチェアだ・・・ほしいw(ぇー

それからプラボ長野へ
休憩を兼ねてアイマスをプレイw
長野でアイマス
実は今朝、事務所のファン人数見てふいたよ?
一体、何事!?と・・・w
事務所メンバー名簿見て納得
ようこそ~w
ハルヒの得意顔が目に浮かぶz(ぉ

サブカをODに突入すると、携帯にメールが来る
ちょ、誰やねん!とまだODに入る前なので確認すると
事務所のメンバーからで
そのユニットがODに入っている画像つきでした
ちょ、おまっwwwwwww
とりあえず、ODの結果を送っておきましたw

11月の新そばの時期にまた行きたいですね~

23:50 | 旅行COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2008/04/30

お菓子が食べられない・・・_| ̄|○

朝起きて、ホテルの中にあるカフェで朝食
今日の朝食

一応はバイキング形式です
プランの値段的に考えたらこんなもんかな?
少なくとも昨日まで泊まってた場所よりは豪華w
だって、全部ちゃんと作ってあるし?
3300円の宿泊所の朝食ですか?
クロワッサン×2、カップスープ、チーズ、ジャム
コーヒーか紅茶だけですが、何か?w
アパホテル三宮

そんな訳で、ホテルを出発です
今日は姫路に行くぞ!と決めていたので
阪神の三宮駅から直通特急に乗り込みます
直通特急で姫路に到着

姫路に到着~
ちなみに、JRの方が速いんですけどね・・・
スルッとKANSAIだから、私鉄しか乗れないのです
そんな訳で、まずは姫路城に向かって歩いていきます
大手門前からの姫路城

大手門前に到着~
動物園から現在開催中の菓子博の会場へ
姫路菓子博会場内

人がいっぱいですがな・・・_| ̄|○
大手菓子メーカーが無料配布とかするパビリオンは3時間待ち
さすがに時間がないので、とりあえず会場内を歩く
姫路市立美術館

姫路美術館にお菓子で作った姫路城があるんですが
これも3時間待ちなのであきらめました・・・(´・ω・`)
っていうか・・・軒並み2時間以上待ちなんですが?
仕方ないので、美術館の近くに
抹茶と和菓子を振舞ってくれるスペースがあったので
さっそくいただく事に
抹茶と和菓子

抹茶と梅を模った和菓子ですね
時間とかによって和菓子は変わるみたいです
梅のほのかな酸味があって美味しかったですよ♪
さすがにこれだけじゃ・・・としばらく進むと
ここに入ります

20分で入れるらしい・・・
各地方の名物お菓子を紹介するブースで
そのお菓子も買えるというブースでしたが
創作菓子も展示しているので、それが見れたのは良かったかも
ドライフルーツがいっぱい

その近くにあったドライフルーツの出店で試食
梅とか美味しい・・・けど
お土産の事とか考えるとお金がぁ・・・_| ̄|○
あと、デザートワインの試飲とかもありました
メインゲートの方に戻ると兵庫県のブースが20分待ち
これならと中に入りました
この中にある日本丸の創作菓子は凄かったですね~
すっごく細かくってお菓子とは思えないぐらい
そんなものが見れただけでもいいかな?
激混みの菓子博を切り上げて、メインの姫路城へ
いよいよ姫路城へ

まってろ、天守閣!
菓子博の入場券で入場料が600円から300円に
菓子博自体、2000円するんで
そのぐらいサービスしてくれないとねw
西の丸から見て回ります
千姫様が貝合わせで遊んでいるところ

千姫様です
非常用の門

姫路城にはいたるところに、こんな門があります
非常用などで使われたそうですが
石垣

扇の勾配になった石垣は
姫路城を美しく見せている特長の1つですね
武器掛けと火縄銃

城内には当時と同じように武器が掛けてある場所があったりしました
火縄銃だ
そんな訳で、天守閣の一番上まで上りました
天守閣から東側(菓子博会場)天守閣から南側(岡山駅方向)

眺めは最高です♪
風も気持ちいいですし、ずっといたかったのですが
さすがに時間が許してくれませんw
姫路城

最後に下から姫路城を撮影です
姫路城を満喫し、売店でお土産を買って再び駅へ
帰りは阪神電車でした

・・・なんで山陽の車両じゃないんだよ・・・_| ̄|○
これで梅田まで行くと思ったら大間違いで
途中の高速神戸で阪急電車に乗り換えて梅田へ
いや、若干ですが
梅田までは阪急の方が速いんですよw
梅田で行く場所的にも阪急の方が都合が良かったので
そんな訳で梅田に戻った私は
また今日もペンギンへ
うーっ、わっほい!ちひゃーとゆきぽ

うーっ、わっほい
そんな訳で、昨日のリベンジで店員さんを呼んで
ポストカードをしっかりいただきました
・・・うん、これじゃコミュに書こうとする人いないわ・・・
っていうか、むしろ書いちゃダメだわ・・・
プレイをし終わってもまだ時間に余裕があるので
今度はミスト2へ移動
ここでも少しプレイ・・・でもまだ時間ある
よし、阪神百貨店だ!といつものスナックコーナーへ
そこで明石焼きとたこ焼きを購入して食べました
粉ものは今回もしっかりと食べた気がしますw
この時点でいい時間なので
梅田から地下鉄で新大阪駅へ
改札に入る前にお弁当と飲み物を買ってホームへ
19時ののぞみで東京へと帰ってきました

次は11月かな?またアイマスのオンリーがありますので
必ず行きたいと思いますヽ(´ー`)ノ

23:44 | 旅行COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2008/02/20

鉄道博物館に行ってきましたヽ(´ー`)ノ

お昼前から夕方まで大宮へ行ってきました
今回は歩いていくぞ!と、ダイエーを突っ切って
ニューシャトルを真上に望みながら北上
スポーツ施設のジェクサーの脇を通って大体2キロぐらいの道のり
その途中の脇がJRの大宮工場なのですが
鉄道博物館に合わせて整備されて
実は、ちょっとしたミュージアムになっているんですよね
平日だからなのか、知られてないのかわかりませんが
歩いて行く人は少ないようで・・・(--;
レールウェイガーデンプロムナードJR大宮工場敷地

まず最初が大宮工場の様子が見える場所
まあ、ガラス越しですけど
運がよければ工場内で整備中の電車とか見れると・・・
そこからの工場の壁には
JR東日本で走る車両をパネルで紹介してます
D51187号機D51187号機

さらに行くと、このようにD51蒸気機関車が構えています
EF58とEF15

さらに先には、EF58とEF15電気機関車が
っていうか
切り取っちゃったんだ、これ・・・(--;
これからしばらくは何もないところを延々と歩くw
それでも15分くらいで鉄道博物館に到着
チャージしておいたSuicaで入場券を記録して入館です
今回の目的はなんと言っても↓でした
特別展示の案内

新幹線ができるまでから、これからの事がわかるってヤツです
新幹線って、当初は貨物輸送する計画あったんですねぇ・・・(--;
今じゃ考えられないですけどw
企画展示を見終わってからは、館内を見学
私はとある事情で開館前に見学できていたので
今回は見られなかった場所とかを中心に回りましたw
ざっと見てから屋上へ
屋上からの風景新幹線を試し撮り

試しにここで新幹線って撮影するにはどうかな~と撮したのですが
思った以上に絶好のポイントですねぇ・・・
走っている新幹線を
ここまで綺麗に撮影できる場所ってなかなかないですよ・・・
1階に戻ってからはノース(北)エリアへ
動体保存車両・キハ11形式気動車167形式電車

メインにこの2つの車両があるぐらい
しかも、修学旅行電車のある場所は
実は無料では入れるゾーンでして
一度、博物館を出ないといけないんですよw
まあ、現金で購入したり
鉄道博物館のファンクラブ会員で借りた入場証は係員に預かってもらい
最初からsuicaで入場券購入なら
タッチすれば、そのまま出て再入場できますがw
ざっと見て、帰りにこれに乗ってみました
ミニシャトル

ミニシャトル・・・ちなみに15分待ちでした
ぶっちゃけ、歩いた方が早いとか言っちゃいけませんw
しかも、親子連ればっかなところを1人で乗りましたが何か?(ぁ
速度的に、歩くのと同じか少し早いぐらいしか出ませんw
おなかがすいたので、日本食堂で食事
日本食堂

メニューはそれなりにありますが、こういう場所なので値段はお察し
基本的に食堂車で提供していたメニューだったり
かつて駅にあった日本食堂レストランのメニューが中心
ただ、セルフ形式w
おぼんの敷き紙

おぼんの上の敷き紙で、昔のお弁当の包み紙を紹介してます
ちなみに今日行った時は第7弾でした
次行った時は何弾になっているのやら・・・
ハチクマライス

頼んだのは、ハチクマライス
どうしてハチクマって言うかは知りませんが
昔の車掌さんや日本食堂の社員・・・でいいのか?
国鉄時代だから職員か・・・への賄い飯ですね
ご飯の上に、温泉卵2つにハンバーグが1つと千切りキャベツにコーン
そしてカレーをかけただけの至ってシンプルなものです
って、ただのカレー丼じゃん・・・w
まあ、賄い飯だしこんなもんか
食事中、脇を工場から出てきた電車が何度も通ってました
運がいいと、こういう楽しみもあるのね・・・w
それから上に行って、あるスペースへ
コレクションギャラリー

コレクションギャラリーといって
前の交通博物館にあった模型やら、なんやらの資料とか
もろもろを集めた場所で
企画展示の際に、ここから持ち出されたりするそうです
オリエントエクスプレス・ヘッドマーク駅名札

まあ、↑こんなのが飾ったりおいてあるのですよ
オリエントエクスプレスが日本に来たのって
1988年だったっけ・・・もう20年前だとぉ!?
それから、ヒストリーゾーン(要はメインの場所)へ
200系新幹線の下

新幹線の下って見れるようになってたんだ・・・w
まあ、あとはいろいろと写真を撮したりして
これだけで帰るのはなんだのでシュミレーターへ
とりあえず、京浜東北線の車両でやってきました
大体、20分ぐらい待ちだったかなぁ・・・(--;
まあ、土日じゃ1時間とかざらでしょうけど・・・

ま、こんな感じ
ラーニングゾーンは基本的に団体(学生)中心でしか
やれない事に絶望した!
通常時は滅多に体験できないものもいくつか・・・(--;
しかも、やれる人数が極端に少なすぎないか?
人気のSLシュミレーターやミニ電車はお察しですね・・・

それから、アイマスと命半分2弐やって帰りました
そういえば、今日からQMA5開始ですか・・・
人が多くってやる気しませんでした・・・w(ぁ

22:02 | 旅行COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。