--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告  TOP

2008/05/26

頑張って、頑張らないで

ありきたりの応援の言葉に『頑張ってください』というのがあります
相手が思い悩んでいる人がいる時に
慰めたり立ち直って欲しい想いで投げかける言葉は
凄く難しいと思います
私はなるべく『頑張って』は使わないように心がけていますが
やはり頑張ってくださいと言う方が簡単ですから
無意識で使ってしまっているのは事実です
とっさに出てきてしまう応援する言葉ですよね

今日、昼の情報番組でフリーアナウンサーの川田亜子さんが自殺したと報道されました
彼女のブログには、自分の体調や精神的な不調を書いていたとは
数日か数週間前に情報番組で知ってはいたのですが
ブログのコメント欄には、頑張ってという言葉が飛び交っていたようです

決して彼女や彼女のファンを批判するつもりで書く訳ではない事を
あらかじめお断りしておきますが

自殺した理由は色々とあると思いますが
その言葉も彼女を苦しめたかもしれません
応援のつもりで言った言葉でも
時として本人を苦しめる事があるのは間違いないでしょうね…
もしかしたら、『頑張らないで』『無理しないで!』と伝えてた方が
彼女は気が楽になったのかもしれません…
私自身も、悩んでいる人や苦しんでいる人へ送る言葉を見つめ直したいなと思います

私は川田さんの事はよく知りませんが
ネプチューンの理科実験の番組で出ていたアナウンサーがそうらしいのですが
メガネが似合っていて美人な方だったなという印象しかありません…
ごめんなさい…
川田さんのご冥福をお祈りいたします

スポンサーサイト

18:13 | 雑記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。