--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告  TOP

2008/05/27

割り切る

何かの事で、割り切る事が出来るかどうかで
自分という存在を保ったり、環境なりを変える事が出来ると思います
しかし、それは誰でも・いつでも簡単に出来るとは限りません
割り切る事が出来ない事、時、人が必ずあるのですから…

私自身も割り切れる事と割り切れない事はあります
比較的に割り切れる事は、ゲームやアニメといった趣味の事です
これというのも、さむうさんの受け売りになるのですが
センチで味わっているから、そう簡単に動じないし
見限ったりしないというのがあるからかもしれません
センチはクソゲーだと散々叩かれていましたし
システムやら何たらは、些細な事に感じています
割り切らないとやっていけないというのも正直にあると思います

特に仕事の場合
自分が決して間違えていないのに客に怒鳴りつけられたり
無理な事を理不尽な要求をしてこられたりされると
ウンザリしますし、投げ出したくなりますが
そこは割り切るしかないのが仕事だと思います
芸能界という世界は、特にそうなのかもしれません
同じ番組内で、何かのコーナーでは辛辣に話していたら
次のコーナーでは、笑ったりしているというのは
TVでは当たり前のシーンだと思いますが
そんな世界に身を投じていた自殺した川田さんですが
最後の仕事の番組内に自殺未遂者のルポがあったそうです
もし、精神的にも普通だったとしたら何ともなくというのも変ですが
いつもの光景が行われるだけだったでしょう
しかし、自殺未遂者に対して神妙なコメントした人たちが
次のコーナーで何もなかったかのように笑ったりしている事に
彼女は違和感を感じてしまっていたのかもしれません
それが自殺の引き金になったのでは?という記事を見かけ
そういう事もあるかもしれないと思いました
だからと言って、その番組が悪いという事ではありませんが…

よく自殺した方のニュースがあると
自殺する勇気がありならとか
なぜ周りが気づいてあげられなかったとか
そういうコメントをする人がいますが
私が仮に同僚だったとして
割り切れよ、なんて下手な事を言うことも出来ませんし
先の日記に書いたような、頑張らなくていいからとかは言えません
というより、私自身は言えない気がしてなりません
何か助けてあげたいとは思っていても
実際に何かする事が出来るか?と言ったら
何が最悪な事態になるかわからず恐れてしまい
何も出来なくなってしまうのではないかなと…
でも、それも悔やむ事になるのは確かですし…
恐れていては何も出来ないのは確かですが…

目の前に悩んでいる人に何をしてあげられるか…
何をしてあげたらいいのか?を考えてみたいと思います

スポンサーサイト

23:03 | 雑記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。