--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告  TOP

2007/06/11

混乱のカナダ

昨夜、少し横になっているうちに
F1がもう終盤の時間に・・・_| ̄|○
慌てて現在の状況を携帯で確認すると
ハミルトンがトップのまま
アロンソが6位って何があったんだ!?
っていうか、12台しか走行してない・・・
しかもイエローフラッグ&セーフティーカー導入
という状況だったので、慌ててTVをつけました
セーフティーカーランでスロー走行中
とはいえ、もうすぐレース再開という場面で
トヨタのトゥルーリが単独コースアウト・・・(;´Д`)
何してんだ!?(普通はありえません)
しかし、これで琢磨が9位のポイント圏内
更にホンダのバリチェロは
ピットに入りタイヤを交換しなければならず
これでポイントは確定なのですが
TVをつけて正解でした
琢磨がハードタイヤで走る一方
前を走る車はソフトタイヤ
タイヤが垂れている状態で一気にチャンスが!
トヨタのラルフを抜き
そしてマクラーレンのアロンソまでオーバーテイク
TVには、そのシーンに沸く会場が映し出されました
そのシーンは私も鳥肌ものでしたね~
去年、最下位だったチームが
去年のチャンピオンを抜いたのですから
6位でフィニッシュ!というシーンが見れて幸せです♪

っ【http://fmotorsports.cocolog-nifty.com/f107/2007/06/s_gp_1cd0.html#more

しかし、ついにハミルトンが優勝
ただ1人、毎戦表彰台にのぼっている唯一の男
しかも新人ですから、凄いですね
このままワールドチャンピオンになってしまったら
本当に脅威の新人ですよ・・・

スポンサーサイト

22:46 | F1COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。