--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告  TOP

2008/06/29

同人活動を続ける意味

かれこれ、私が同人活動をして10年が経とうとしています
最初のきっかけとなった作品はセンチです
その頃、なぜか今では考えられない某大手サークルさんと顔見知りで
よく売り子とか手伝いをしていたものです
そんな中、その方と親しくしていた知り合いが
同人活動を始めました
ちょうどその頃、センチ2が発表され
あまりにもの展開に愕然となり
自分の気持ちの整理の為に作品を書き始めて
彼のサークルのメンバーに加わったのがきっかけでした
それから、いつしか個人で活動を始めるようになり
センチ→カナリア→グリーングリーン→アイマス
とメインとなるジャンルを変遷してきています

色々と活動してきた中で、感想をもらったこともありますが
全くと言っていいほどもらいませんし
初めていただいた時は、本当にうれしく思いました
始めてもらった感想メールは、今でも残してあります
今でも一番印象の残っているのは
サインくださいとコミケのサークルスペースで言われた時ですねw
あの事は今でも忘れられません
こんな作品でも、共感してくれる人がいる
それが嬉しくて、今まで活動してきた私がいます

同人活動に適齢期があるとは私は思っていません
30で同人を始めて40近くで商業デビューした人もいますし
同人はあくまで趣味ではないでしょうか?
趣味をするのに適齢期を決めるなんておかしいと思うのです
少しでも書いてみたいという人がいれば
私は迷わず書いてみたら?とすすめるようにしています
そこで、その人の可能性を奪いたくはないですし
私自身、その人から学べる事もありますからね
まあ、普通に考えても言えるはずもないですけどw

自己満足だっていいじゃないですか!
継続は力なりと言います
同人は続けることが一番だと私は思います
書きたい事があるなら、まずは書いてみる事です
売り上げとか気にしてたら
同人なんて私は今頃やっていません

同人に対して何を求めるのか?
共有しあえる仲間、好きな作品・キャラのファンとの交流
同人って、まずはそこなんじゃないでしょうか?
お金や名声というのであれば、話は全く別問題なので
それを求めるならやめたら?としか言えないのですが・・・

スポンサーサイト

23:56 | 同人COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。