--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告  TOP

2008/07/30

仲間ってなんだろう?

自分にとって、作品はただのゲーム・アニメ
ようは、ただの娯楽の道具だとは思っていません
作品を通じて仲間を与えてくれた大切なものです
ですから、作品に終わりはないと私は思います
そこに仲間がいる限り、作品は永遠に続くのだと信じています
これから、アイマスは新たなPSPという舞台が始まります
まだ見ぬ仲間との出会いが、きっとあると思います
ですから、たとえアケマスが終わったとしても
形を変えてアイマスは生き続けるはずです

センチも、すでに10年・・・作品自体は終わってしまっています
しかし、月1回集まっている私たちがいます
10周年に記念本を作りませんか?という呼びかけに
応えてくれた人がいます
ですから、センチはまだ終わってないんだと実感しています
作品を愛する人がいる限り、作品は永遠です

センチで出会った仲間がいます
グリーングリーンでも仲間がいます
もちろん、アイマスで出会った仲間がいます
馬鹿騒ぎをしたり、語り合ったりするだけが仲間だとは私は思いません
時には本気で怒ってケンカすることもあります
どうしてそういう事を言っているのか?
それは当然、私の為に言ってくれている訳です
もちろん、譲れない部分だってありますが
そこはお互い尊重する為に本音をぶつけるべきだと思います
そういう事が出来る仲間を私は大切にしたいと
前々から言ってきました

しかし、それは私のエゴだったようです
関係を築く事が出来なかった事が悔しくてなりません
彼にとって、私は大切な仲間ではなかったようで
私のした事は全て逆効果だったようです
去ろうとしている現実にやりきれない思いと
後悔の思いがありますが
それが彼の望みであるなら仕方ありません
いつか、笑って会える日があるかどうかはわかりません
もう、会えないだろうという絶望感は
人付き合いの難しさを改めて思い知らされました

スポンサーサイト

23:28 | 雑記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。