--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告  TOP

2009/06/02

THE IDOLM@STER 4th ANNIVERSARY PARTY SPECIAL DREAM TOUR’S!! in TOKYO

4連休でしたので、その間に出かけたりしてました
という事で、追ってレポートを・・・

そんな訳で、まずは5月30日から

アイマスライブツアーin東京に参加してきましたヽ(´ー`)ノ

朝9時にさむうさんと待ち合わせはしていたのですが
さむうさん遅刻(ぁ
私が時間通りや早めに来ると
なぜかこうなる可能性が非常に高いのはなぜだろう?w
まあ、逆もしかり・・・なんですが(ぇ
そんな訳で、さむうさんと合流して物販の列へ
販売開始が11時~なのでアイマスSPの事務所モードで
名刺交換したりしてましたw
Tシャツはローソンで予約済みでしたので
購入したのは、会場限定のしおりが付くカレンダーと
パンフレットにねんどろいどぷち
そして、千早と真のCDケースの為に
まだ未購入だったコンプリートアルバムw
開始して買えた終わったのは14時でした
10時ぐらいに並べば、13時半か14時だろうと思っていたので
この辺は予想通りでしたw
その後、八旗さんと合流して神保町まで出て食事
ゆっくりして16時前に再び会場へ

17時から一応は列形成の案内は開始されたのですが
アナウンスが聞こえづらかったり、わかりづらかったりで混乱が・・・
迫る開始時間にキレる人もいましたが・・・(苦笑
スタッフの手際の悪さにシビレを切らして
お互いに今何番まで入れるというのを
列形成場所の入り口で声を出して周りに呼びかける人が出るぐらいで
まあ、もたもたするのはいつもの事ですけど
もう少し、列の形成とかスムーズにやれないものですかねぇ・・・

さむうさんとチケットを提供してくれた人との並びで席へ
アリーナはもみくちゃにされるし
じっくり見るなら指定席だろう?という考えなのですが
今回、あまりにもいい場所でした
ほぼ中央のスーパープロデューサーシートと変わらない場所
しかも最前列・・・
チケットを受け取って席をチェックした瞬間
え!?と思いましたもの・・・w
出演者みんなの顔があんなによく見えたのは始めてかも・・・
そんな訳で15分ぐらい押してライブがスタートです

まずはダンス審査員の軽口からの挨拶と注意事項
小鳥さんは今回は出演者だからですか?そうですか・・・(´・ω・`)
小鳥さんがアナウンスして、軽口にステージに行かせられる方が
個人的には好きなんですがw(ぁ
そんな訳で『THE IDOLM@STER』のショートからステージはスタート!
まずは全員が「はじめまして!」と挨拶
今回のライブのテーマが「はじめまして」という事で
それから全員から自己紹介
そして、この先の進行の話になり
「中村、長谷川、早退しま~す」と中村さんとアッキーは退席
残ったメンバーで、765プロの新メンバーとなった
ぬーぬーこと響役の沼田さんとはらみーこと貴音役の原さんの
新しいニックネームを付けよう!”というコーナーへ
進行するのは、真役の平田さん
全員がもうめちゃくちゃなニックネームを考える考える・・・
一番張り切っていたのは、律っちゃん役の若林さんでしたが
樹里ちゃん、ぬーぬーにぬりゃぬりゃって・・・(;´Д`)
というか、まだそういう事を言う時間じゃないよ!?
そんな感じで、もうハチャメチャなニックネームを言うみんな
で、結局
「はらみーがいいですぅ」「ぬーぬーで・・・」
という事で、今まで通りに落ち着きましたw

コーナーが終わって、さっそく歌へ
「みんな、レベルアップしたいですか~?」という事で
まずは、春香役の中村さんがトップバッターで
『乙女よ大志を抱け!!』続いて『I Want!』と披露!
続いて、美希役のアッキーが登場し
発売されていない新曲『ショッキングな彼』と
『ふるふるフューチャー☆』を披露しました
『ショッキングな彼』は美希らしいナンバーでした
そして、2人で『shiny smile』

真と響の会話が入り、平田さんが登場し『迷走Mind』を
続いて沼田さんの『Next Life』
『Next Life』はユーロビートやトランス系の曲なので
個人的には凄く好きだったりします
沼田さん、歌うまいな~♪
続いて、平田さんがまだ発売されていない新曲『自転車』を
沼田さんが『太陽のジェラシー』を披露
『自転車』のラストがもう・・・ね・・・
真大好きだー!って叫びたくなりますね!w(ぁ
沼田さんの『太陽のジェラシー』は、もうかわいくってしかたn
そして、2人で歌うのは『relations』
個人的には、これはもう神選曲!って感じですw
真と響の組み合わせってだけでも嬉しいのですが
『エージェント~』かな?と思ったら・・・だったので
もう、ニヤニヤが止まりませんでしたw

あずささんと律っちゃんの会話が入り
若林さんが登場して、『いっぱいいっぱい』
そして、あずささん役のチアキングは新曲の『Mythmaker』を披露!
動き回る若林さんは、さすがにわかってらっしゃる
盛り上げ方とか、本当に見ていてプロだな~って思います
一方のチアキングは・・・振り付けからしてエロイ!
もう、チアキングの時だけは世界が違いましたねw
曲も、今までのあずささんの感じの曲ではないですし
誰にも邪魔させないみたいな感じがありますね
2人のトークに続いて、若林さんは『livE』を
チアキングは『隣に...』を披露
若林さんの鬼気迫る迫真の『livE』には鳥肌が立ちました
え、この曲ってこんなだったっけ?ってぐらい
訴えかけるような歌声は圧巻・・・
どことなく、千早を意識した感じに歌っていた気がします
この曲、カラオケで練習した事があるのですが
ラップの部分とか本当に難しいのですよね・・・
それを歌いきった上に、『演技』しているので本当に凄いなと・・・
『隣に...』は、更に完成度が増した感じが・・・
あずさのではなく、チアキングの『隣に...』としてですけどw(ぇ
パジャマ姿になった若林さんが登場して
チアキングに「素敵だった~」と抱きつくはずが・・・いない
思わず愚痴りだす若林さんw
「そろそろ出てくる段取りなんだけど~」と様子を見に行こうとすると
ステージ脇からチアキングがお揃いのパジャマ姿で登場
そして、この姿で歌うのは『シャララ』

2人がステージを去った後、小鳥さん役の樹里ちゃんと
やよい役のにごにごこと、仁後さんが登場し、2人で『Here we go!!』
続いて、にごにごは『キラメキラリ』を樹里ちゃんは『空』
更ににごにごの『ゲンキトリッパー』、樹里ちゃんの『花』を披露
元気いっぱいな曲と、優しさあふれる曲と
ここは癒しコンビって感じですかね?w
『空』はサビの部分を
樹里ちゃんから「歌ってください」というのが当たり前になりそう
まあ、ドラマパートでアイドルたちへの感謝の曲として
会場のみんなで歌った曲ではあるので、その意識があるのかも?

続いては千早と貴音の会話が入り
千早役のアサミンゴスこと今井さんは『目が逢う瞬間』を
はらみーは『フラワーガール』を披露
2人の会話の後は、はらみーが『My Best Friend』を
ミンゴスは『arcadia』を披露しました
『arcadia』は生で聴くとやはり迫力がありますね
でも、やっぱりElementsGardenの曲だよなぁ・・・(謎
はらみーは・・・なんであんなにかわいいんだ?w
ここで、別れを暗示させるようなモノローグが突然入り会場は騒然w
2人による『蒼い鳥』を披露されました
『蒼い鳥』と言えば、ミンゴスのソロが当たり前になっていましたが
デュエットというのは、珍しいかもしれませんね
しかし、はらみーも歌は上手い方ですし
ミンゴスは今まで以上に千早の声を意識していた感じで
完成度が増した『蒼い鳥』だったな~って思います
ゲームでやらせたいな~この組み合わせは・・・

しかし、一部のミンゴスファンには雑音が入ったとか言う
なんともおかしな意見を言う人もいるようで・・・(--;
私には全く理解できませんが
好きな声優の持ち曲に誰かが入ってくるって、そんなに嫌かなぁ・・・
だとしたら、真のエージェントとかどうなの?
もう亜美真美の曲みたいになっているけど、あれは良くて
これはダメとか、おかしいとしか思えないんですけどね・・・
そもそも、アイドルマスターって
色々な組み合わせで
色々な曲を歌わせる事も楽しみの1つだと思うんですがねぇ・・・
まあ、話がそれましたw

再びモノローグの続きが入り、「はじめまして」をしようと
美希の音頭で会場みんなで、『Hello!』と掛け声と共に
ステージ上にDS版のゲーム画面と新曲の映像が初披露!
気になるPVを見たい方は↓からどうぞw
http://news.dengeki.com/elem/000/000/168/168101/
そんな訳で
DS版『アイドルマスター・ディアリースターズ』が正式に公開です
新曲は、そのものズバリ『“HELLO!!”』
ここからは、ニコニコでも生放送されたと思いますがw
765プロのみんなと新キャラたちとのやり取りが公開されてますが
元961メンバーはどうなっているのかな?
というのが気になるところですね~
そして、プロデューサーであるガミPこと坂上Pが登場!
当然のように沸き起こる変態コールw
声優陣も公開されました
日高愛役は戸松遥さん、水谷絵理役は花澤香菜さん
「もっと曲を聴きたいですよね~?」という事で
この2人が登場し、生で『“HELLO!!”』を初披露!
あ~・・・『かんなぎ』のなぎがステージで踊ってry
なんて贅沢な!w
でも、あれ?1人足りない・・・(´・ω・`)
「律子のいとこは~?」
と、ステージ上や会場内から若林さんに視線が集中する
「涼役は、この方です」
という事で、ビデオレターに現れたのは三瓶由布子さん
この3人が876プロの新人アイドルとしてデビューになります
新しい仲間を加え、新しいステージへと進むアイマスですが
ガミPの口から、アイドルマスターの続編も開発中との事
ただ「いつになるか、わからん」に大ブーイング食らってましたw

そんな訳で、新たなメンバーを加えた全員で『THE IDOLM@STER』
「アイマスですよ、アイマス」で終了しました
その後はアンコールだった訳ですが
どうやら、時間が押したのかカーテンコールになっちゃった(´・ω・`)
『L・O・B・M』を歌ってほしかったところですが・・・
こればかりは仕方ないですね
なにせ、時計を見たら・・・21時半・・・(ぇ
少なくとも15分押しじゃあねぇ・・・

そんな訳で、東京のライブは無事に終わりました
終了後は、送られてきた花を見たり
そして、仲間内で飲み屋で食事を兼ねてライブの話で盛り上がりました

曲数がカバー曲を抜かし
バージョン違いを含めると100曲を超え
何を歌うか?が全く予想できなくなってきたアイマスですが
その分、歌われなくなる曲が出てくるのは残念ではありますね
ただ、どんなに仲間が増えても新しい事を始めても
アイマスは、ずっと原点を忘れないと信じています
『THE IDOLM@STER』が歌い続けられる限り
アイマスはアイマスで居続けるはずだと・・・

スポンサーサイト

タグ:アイドルマスター アイマス THE IDOLM@STER

18:30 | アイマスCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。