--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告  TOP

2009/06/09

あれから1年・・・

あの日、仕事が終わって・・・だっただろうか?
その日は、仲間の集まりがあったので、とりあえず秋葉原に出た
そこで偶然会った知り合いと店を寄りながら駅方向へ向かって行く
そこへ末広町方面から復活パトカーがサイレンを鳴らしながら走って来た
何かあったのかな?と進んで行くと
中央通りのソフマップ秋葉原本店前の交差点に人だかりが出来ている
何事だろうと覗き込むと、凄まじい光景がそこにはあった・・・
倒れている人、救助活動をしている人、救急車、警察・・・
それも1人や2人じゃない・・・
交通事故かな?と話ながらUDX方向に迂回する事にした
その先に、事故を起こしたと思われるトラックが止まっている
その周りにも、横たわる人、止血をしている人、されている人
秋葉原駅からは、AEDを持って駅員さんが駆けつけている
その光景を見て、何かおかしいと気づいた
これは単なる事故じゃないのではないかと・・・
私は、そのまま集まりの会場へ向かった
そこで見た、携帯のニュースで真実を知る事になる

そう、1年前の事件があったあの日、私は現場の間近にいたのだ

私の仲間や友達の何人かも現場近くにいた
中にはトラックが止まり、一斉に人が逃げ出すのを目の当たりにした人もいる
あと数分早く駅に向かっていたら巻き込まれていたのは私かもしれない
私の仲間や友達だったかもしれない
そう思うとやり切れないし、決して犯人を許せない

荒川沖駅で起きた連続刺殺事件から、そう経っていない時に事件が起きた
誰でもよかっただとか、本当に勘弁してほしいものだ
全く関係ない人を巻き込むのはやめてほしい

今日も平穏な日常を迎えているけれど
まだ前と同じ平穏な日常にはなってはいない
あの日以来、歩行者天国は中止したままだ
今の秋葉原で同じような事件があったら
あの時以上の惨事になるかもしれない
そう思うと復活を望むのだが
以前のようなレイヤーやビラ配り、カメラ野郎が占拠する場であるなら
復活する必要性は全く感じない
歩行者天国の意味を本当に理解しているとは
今の運動をしている人たちからは全く感じない
歩行者天国は、歩行者の通行を邪魔する場ではない
何かをする為に集まる場でもない
歩道に人が集中し通行に支障があるから、便宜的に車道を通行止めにして
歩行者の通行をスムーズにする為に行っているにすぎない
あんな光景を文化だと言っていたワイドショーのコメンテイターに吐き気がした

いずれにしても
この先も私は事件の事を忘れないだろう
あんな事件が起きない社会になる事を祈ります・・・

昨日は仕事だったので、電車の中から現場方向を向いて黙祷・・・
今日、現場に行って改めて献花してきました

スポンサーサイト

20:34 | 雑記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。