--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告  TOP

2007/11/13

動き出したストーブリーグ

フェラーリのジャン・トッドがチームから退任しました
フェラーリから離脱という訳ではなく、フェラーリの社長的な立場に就く形になり
後継者へと引き継ぎが急速に進んだ感じです
また、アロンソのフェラーリ移籍は彼がネックになっていると言われていただけに
これでアロンソのフェラーリ入りが現実味を帯びてきました

そして、ホンダは元・フェラーリのロス・ブラウンを獲得
チーム戦略関係に深く関わるようで、来期からは戦略的には期待出来そうです
それより、ニック・フライを解雇しry
むしろ、ロス入ったんだからイラネ(ぁ

ミハエル引退で、彼と共にフェラーリを常勝集団へと作り上げてきた人々が
次々と新たな場所へと移り始めていていますが
フェラーリがどこまで強さを維持できるか・・・
今年のように、政治で勝つ手段を取るようでは
フェラーリも終わったなという感じがします

スポンサーサイト

22:54 | F1COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。