--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告  TOP

2008/04/28

そうだ、嵐山へ行こう!

昨夜のうちに色々と回る場所を考え散るうちに
「そうだ、嵐山へ行こう」
という事を決めてありました
というのも、行った覚えがないんですよねぇ・・・
修学旅行で行ったかなぁ・・・
じゃあ、行けばいいじゃないとw
そんな訳で、連泊なので必要な荷物だけ持って梅田へ
今回はスルッとKANSAIの3DAYチケットで回りますので
梅田駅の案内所で引き換えをして出発
乗り継いで阪急の嵐山駅に到着
阪急嵐山駅到着

結構、立派な駅なんですね
そこから歩いて数分で最初の目的地の渡月橋へ
渡月橋

アイマスのハプロケの舞台なので
ゲームを立ち上げて、アングル的にこんな感じかな?
で撮影したのがこれだったりしますw
しっかし、当たり前のように学生ばっかりですね・・・
本当に観光地に来てるなって気がします
しばらく歩いて、もう1つの舞台の竹林の小路へ
竹林

この辺かなぁ・・・って事でパチリ
とりあえず、行けるところまで行こうと歩いていくと
トロッコの嵐山駅まで来てしまいました
ここはあんまり意味がないので、戻ることに
途中、朝掘りの竹の子を焼いている出店を発見して
つい買い食い
タケノコだ~

うわっ、こんなやわらかい竹の子食べたのはじめてかも
そんな竹の子に舌鼓して案内図を見て次に行く場所を検討
よし、せっかくだからトロッコの嵯峨駅に行こう
そんな訳で、歩いて嵯峨駅へ
トロッコ嵯峨駅19世紀ミュージアム

嵯峨駅の隣に19世紀ミュージアムというのがありまして
D51C58

SL展示とかトロッコの歴史を紹介していました
実は、梅小路蒸気機関車館へ行くのを考えていた時期もあったので
思わぬところでSLが見れて良かった気がw
そういえば、ここもハプロケの舞台です
20分ほどでトロッコ列車が来るので待って
似た感じになるように撮影しておきましたw
トロッコ、まもなく出発です

ちなみに、全車指定席ですが立席売るんですね・・・
乗りたいのは山々ですが
2時間は拘束されるので今回はパス
再び嵐山の中心に戻って、今度は嵐電の嵐山駅へ
ここのホームに足湯があるという事で
温泉に行けないので、代わりに行ってみることに
嵐山温泉手ぬぐいタオルつきです

150円の入湯券を案内所で購入してホームへ
嵐電のイラストの入った手ぬぐいタオルつきなので
記念になっていいですね
お湯は随分とツルツルする感じでした
15分ほどゆっくりすると足の疲れが抜けて
なんだか足が軽くなった気がしますw
この時点で時間は14時
さすがにいい加減にお昼を食べにお店に入ることに
昼時に列が出来ていたお店に行ってみました
やはり時間をここまで延ばしたのが良かったのか
いいタイミングですぐに席につけました
嵐山名物と言ったら湯豆腐!

ちょっと豪勢に湯豆腐のついた定食
名物だけに、やっぱり湯豆腐は外せませんでしたw
湯葉と田楽もちゃんと付いていて1○○0円(ぁ
名物を満喫して、そろそろ次の場所へ
嵐電と京都市営地下鉄と京阪を乗り継いで
やってきたのは京阪の膳所駅
・・・『ぜぜ』って読めなかった・・・_| ̄|○
そこから歩いてゲーセン・AG大津へ
関西アイマススタンプラリーの為に
ここまでやってきたのですが
琵琶湖が目と鼻の先じゃん・・・
という事で、プレイとスタンプを押して湖畔まで行ってみました
海?いいえ、琵琶湖です

海みたいだ・・・( ゜д゜)
日本一は伊達じゃないなぁ・・・
日も暮れだしたので、駅に戻って三条駅へ
京阪の特急で一気に淀屋橋へ
そんな訳で2日目は終了
何か、アイマス中心の旅になりましたねw

明日は西宮へ行ってきます~

スポンサーサイト

23:07 | 舞台散策COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。